スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あがり対策は何が有効?

先日、大勢の前でガイダンスをする機会が週を挟んで2回ありました。

1回目はあがってしまい失敗に終わりました。
そこで2回目は対策を施して挑みました。1回目と比べてたいぶ落ち着いて話せたなと自分では思いました。

で、自分が使った対策のうち、効果があったものを短く書いておこうかなと思います。
誰か、特に自分のようになかなか人前で話す機会がない人の役に立てれば幸いです。


[列挙]

● リハーサルを何度も、そして入念に行う
● ゆっくりはっきりしっかりと話す(特に一番最初の出だし)
● 主役は聴衆、自分は脇役だと思うこと


リハーサルを行うことが一番大事ですね。
リハーサルをすることによって、細かいところまで気がつくようになるし、さらに本番ではリハーサルでやったことを再現するだけになるので、とっても楽になります。
注意してほしいのは、1回だけするのではなくて納得するまで何度も行うことです。1回やっただけでガイダンスに挑み、そして失敗したのが1回目のときでした・・・。

そしてゆっくり話すこと、これは意識するだけでだいぶ変わります。
最後に主役は聴衆だと思うこと。気が楽になります。

以上です。
それでは!
【送料無料】人前でビクビク・オド...

【送料無料】人前でビクビク・オド...
価格:1,470円(税込、送料別)

関連記事
[ 2011/11/10 12:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyoshiroom.blog.fc2.com/tb.php/13-99dac5d5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。