スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サクラエディタのGrep結果をエクセル用に整形する

仕事でサクラエディタのGrep結果をエクセルでまとめる必要が出てきたことがあったので、そのときのやり方を記しておきます。


【手順】
1.サクラエディタでGrepをかける
2.置換ダイアログを開き、正規表現機能をONにする
3.    を
         で置換(「すべて置換」)
4.置換後、Grep結果をクリップボードにコピーし、エクセルシートに貼り付け

【画像付き手順】
1.サクラエディタでGrepをかける
grep1.png

2.置換ダイアログを開き、正規表現機能をONにする
3.    を
         で置換(「すべて置換」)
Grep2.png
grep3.png

4.置換後、Grep結果をクリップボードにコピーし、エクセルシートに貼り付け
grep4.png


エクセルの各セル毎に値や文字列が貼り付けされるよう、Grep検索結果の所々をタブ(\t)に変換しているだけです。
なお、この置換で使っている正規表現についてはこちらを参照してください。
(置換前の正規表現で主に使っているのは「量指定子(数量子)」の項、置換後は「置換で使える参照」の項にあります)

誰かのお役に立てればと思います。
関連記事
[ 2014/11/03 20:24 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiyoshiroom.blog.fc2.com/tb.php/161-de96392f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。